手作りアクセサリー初心者からハンドメイド作家をめざそう

手作りアクセサリーを作ってみたい初心者さんはもちろん、いずれは作家として頑張っていきたい皆さんを応援します

【天然石の意味わかりますか?】天然石の形や種類、誕生石の意味を知って、安らぎのジュエリーを作ってみませんか

天然石の意味を知ることでアクセサリーだけでなくお守りとして使うこともできます

  

光を受ける天然石は、深い輝きとラグジュアリーな雰囲気をかもしだしてくれます。

アクセサリーを作ったことはあるけれど、天然石を使うのは敷居が高いとか、難しいと思っていませんか?

 

天然石のアクセサリー

 

実は、思っているほど難しくはありません。ハンドメイド作家として作品を作る時、天然石の意味を知っていると、アクセサリーとしての美しさだけでなく「不安を取り除く」「元気になる」「魅力を引き出せる」といった付加価値をつけることもできます。

 

まずは、天然石の意味を知ってみませんか? 

 

 

天然石とは?パワーストーンの由来は?

 

自然界で生成された鉱物や岩石のことを一般に「天然石」といいます。

石器時代の頃から、石をお守りとして身につける習慣があったようです。7000年程前に発祥したメソポタミヤ文明時代には、パワーストーンについての知識や加工技術があったことが、遺跡から発掘された装飾品や偶像などから分かったようです。

 

メソポタミヤ バビロン タイル

メソポタミヤのバビロンタイル

 

古代文明でも権力や宗教などの象徴として、また身体を癒す道具としても用いられていました。そして、今も天然石の持つ神秘のパワーや魅力を身につける習慣は引き継がれています。

 

誕生石と誕生石の意味は?

 生まれた月によって、パワーストーンがあります。その月その月によって、エネルギーに変化があることや、数字にも意味があるため、古来より統計学を使って誕生日などを分析してきたようです。

 

貝のお皿にのった天然石

 

誕生月によっては、誕生石が複数あるものもありますし、深い意味があります。こちらで紹介する意味は、簡潔にしてますので更に知りたい場合は、パワーストーンの専門サイトがありますので、そちらでお調べすることをおススメします。

 

 

 1月の誕生石と意味

 ガーネット: 変わらぬ愛情と深い絆をもたらす実りの象徴といわれています

 

2月の誕生石と意味

アメジスト: 真実の愛を守り、絆を深めるといわれています

 

3月の誕生石と意味

アクアマリン: 積極的な行動力を授けてくれるといわれています

 

4月の誕生石と意味

水晶(クオーツ): 純粋と浄化の象徴といわれています

ダイヤモンド: 永遠を意味するといわれています

 

5月の誕生石と意味

アベンチュリン: 柔軟な思考力を授けてくれるといわれています

エメラルド: エネルギーを調和しポジティブになるといわれています

 

6月の誕生石と意味

ムーンストーン: 恋人たちの石と呼ばれ、幸運を招くといわれています

パール: 純粋、純白を意味し、優れたヒーリングパワーがあるといわれてます

 

7月の誕生石と意味

カーネリアン: 目標を達成する、運気の流れを良くするといわれています

ルビー: 情熱と勇気の象徴であり、勝利に導くといわれています

 

8月の誕生石と意味

ペリドット: 明るさと行動力をもたらすといわれています

サードオニキス: 心のバランスを整え、精神を高いレベルに成長させるといわれています

 

9月の誕生石と意味

ラピスラズリー: 不安を取り除き、成功に導くといわれてます

サファイア: 素晴らしいアイデアとヒラメキが得られるといわれています

 

10月の誕生石と意味

オパール: ネガティブな連鎖を断ち切り、運気をひきあげるといわれてます

 

11月の誕生石と意味

シトリン: 多くのエネルギーを吸収するといわれてます

トパーズ: 優しいエネルギーに満ち、神の領域とつながる石といわれています

 

12月の誕生石と意味

トルコ石: 仕事運をアップさせ、成功をもたらすといわれてます

タンザナイト: 運気を良い方向に変えると共に、創造的なエネルギーを持つといわれています 

  

天然石の形と意味 

天然石は原石ではなく、磨かれたりカットをされたものをアクセサリーとして使うことが多いです。大自然のもつエネルギーが宿りナチュラルなパワーを実感したい時は、原石を部屋に置くなどすると良いようです。

 

 

勾玉(まがだま)

勾玉

勾玉を手にすることで、女性は美しなれるといわれ、男性は重要な試合や商談の際に持つと良いとされています

 

十字架

自然界から生命力を享受できるといわれています

 

六角柱

現在の状態を安定させたいという時に最適な形です

 

半月

新月から満月までの間にその月光を浴びることにより生気を養うことができると伝えられています。ハーフムーン(半月)を身につけるとパワーが充電できるといわれています

 

六芒星(ろくほうせい)

ヘキサゴンで神秘のパワーが体感できるといわれています

六芒星と辞書

 

ハート

聖杯を象徴しているハート型のパワーストーンを持つと、神聖で穏やかな気分になれるといわれています

 

丸いものを身につけたり、飾ったりして円満な生活を送ると共に、宇宙のパワーを体感できるといわれています

 

スター型のアクセサリーを身につけることで、災いから身を守り、輝きも失わないといわれています

 

矢じり

矢じりをお守りとして持つことで、現状を切り拓いて前進するという意味があるといわれています

 

たまご型

新しいスタートを切りたい方は、たまご型のパワーストーンを身につけると良いといわれています

 

八卦

八卦は、運気を上昇させたり、邪気を追い払うパワーを与えてくれるといわれています

 

おススメのパワーストーンランキング

天然石おすすめランキング



宝くじに当たりたい!ギャンブル運をアップしたい、恋愛運、仕事運をアップしたいなど、用途・目的によって身につけるパワーストーンが変わってきます。

 

私が選んだ天然石のランキングです(´∀`)

 

1位  タイガーアイ

f:id:keep-smiling-keep-shining:20181003193301j:plain

チャンスを逃さず、富や財産を増やしてくれるといわれるタイガーアイは、安価で購入できるのも嬉しいです。光の当たり方で、ラインの入り方も微妙に違く見える美しさも人気の理由。

タイガーアイに人工的に色を入れたものも最近見かけるようになりました。

 

2位 アズロマラカイト

アズロマラカイト

クレオパトラが好んだといわれる洞察力を高める「マラカイト」と、予知・予言の意思といわれる「アズライト」

この2つの石が共生したものがアズロマラカイトで、宝くじギャンブル運がアップするといわれています。1粒の単価は直径1㎝のもので100円前後と購入しやすく、石本来の輝きも魅力的です。

 

3位 トルマリン

トルマリンのアクセサリー

トルマリンは、幸運を磁石のように引き寄せるといわれています。またマイナスイオンを放出し健康に良いとされてブームにもなりました。比較的安価で入手できます。

 

天然石のブレスレットの作り方

天然石やパワーストーンを使ったアクセサリーだと、男性でもブレスレットとして身につけている人がいます。男性芸能人ブレスレットをしている方をたまに見かけます。 

お風呂など以外は、肌身につけられるブレスレットはアクセサリーだけでなくお守りとして持つ方も多いようです。

 

f:id:keep-smiling-keep-shining:20181227224648j:plain

 

ブレスレットは難しい工程もなく工具もいらないので、作りやすいです。

 

準備するもの

自分が使いたい天然石 適量

今回のブレスレットは、下の天然石を準備しました

・タイガーアイ(10㎜)は19個で800円(税抜き)

・クラッククオーツ(6㎜)は34個で520円(税抜き) 

・花座 4個で36円(税抜き)

・オペロン(のびるテグス) 20m 120円(税抜き)

(材料はパーツクラブで購入)

使用する工具
・ビーズ通し針
・はさみ
 

 

ビーズ通し針は、100円ショップでも購入することができますし、アクセサリーパーツショップでも300円前後で購入することができます。

 

f:id:keep-smiling-keep-shining:20181003180617j:plain

 

自分の好みでビーズをテグスに通していきます。

図のように、両端は10㎝以上残してください。

 

f:id:keep-smiling-keep-shining:20181003185358j:plain

天然石の数は、自分の手首に合うように調整します。

ビーズ穴にテグスを二回通して強度を増してください。

 

ビーズにテグスを通し終わったら、ゴムの両端を両手で持ち固結びをします。

 

固結びの処理をする時は、両手でテグスを左右にしっかりと引っ張ってください。ゆるいとたわみができてしまうので注意が必要です。

 

f:id:keep-smiling-keep-shining:20181003191549j:plain

 

写真の最後の結び目の所が固結びしたところです。

出ていたテグスを天然石3つ分戻し通します。出たところで、余分なのびるテグスをはさみで切ります。

 

f:id:keep-smiling-keep-shining:20181003193301j:plain

完成作品になります。

こちらは、伸びるテグスを記事にした時に数珠の作り方を説明するために作った作品です。そのため、ブレスレットにしては天然石の数が多く大きめのものになっています。

 

f:id:keep-smiling-keep-shining:20181227100418j:plain

 

作り方は一緒なので、自分に合った(好きな)天然石を探して作ってみてください。自分で手作りしたブレスレットを身につけると、いつもより自信がもてるかも?

私の経験ですが、手作りした作品を身につけると、大事な日や、大勢の人前で話をしなければいけない時など、それを触るとちょっと落ち着く気がします。

 

まとめ

 20年ほど前、新婚旅行でインドに行ったのですが、ほとんどの女性の指には誕生石なのかパワーストーンなのか、天然石のついたリングをしていました。それが宗教の理由なのか、お守りとしてなのか理由は定かではなかったのですが、何かあるのかもしれません。

 

アクセサリーとしてはもちろんですが、その石の持つ力を信じることで心に安らぎや癒しが得られる場合もあるようです。純粋に石の美しさを楽しむだけでも十分ですが、その石の持つといわれる「力」を知ることで、別の楽しみもできます

 

ビーズアートショーや素材展などでは、天然石や淡水パールを安価で購入することができるだけでなく、お店の人から説明を聞くこともできます。

シンプルに天然石1粒のアクセサリーでも、華やかさを演出することもできますので、興味があれば是非と取り入れてみてください。

 

*パワーストーンに関する書籍を参考に、この記事を書かせて頂きました。

 

ブログを書くはげみになりますので、よろしければポチ願います。

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村