手作りアクセサリー初心者からハンドメイド作家をめざそう

手作りアクセサリーを作ってみたい初心者さんはもちろん、いずれは作家として頑張っていきたい皆さんを応援します

8月10日は「鳩の日」 鎌倉豊島屋の限定鳩サブレーぎり買えました

「鳩の日」だから鳩サブレー

 

高島屋へ行った時「8月10日は鳩の日」と書かれた紙発見。

あっさり見逃しそうな大きさだったけど、たまたま視界に。

早速、ネットでググってみたところ、8月10日限定の鳩サブレーが販売されるとのこと。1枚301円!  た、たかくないかい?

 

通常 10枚1080円ですから、約3倍のお値段。

何かしらのプレミアムがあるでしょうってわけで、横浜高島屋へ行ってきましたぁ。

 

 

スポンサーリンク

 

 

限定品ゲットには1時間弱待たないと…

 

朝はバタバタ。お昼に諸々落ち着いたので、ダメもとで行ってみた所、まだ購入可能な様子(13時ちょい前に現地到着)。

 

しか~し、購入待ちの列が長い長い。高島屋出て、シェラトンホテルの前で待機することに。今まで、こんなに長い列見たことないけど~(;´∀`)

待つこと15分、ようやく高島屋の店内まであともう少しの距離へ。

 

鎌倉豊島屋の鳩サブレー購入待ち列

 

いつもなら、待つなら買わない!が、桃つ流なのですが、今回はうっかり並んでしまった。ここまで待ったのだから、買わないのは待った時間がもったいなくないか?と自問自答。

 

ノートパソコン持ってたので、ジョイナスの無料Wi-Fi接続して、ネット見始めたりして。。。 ただ立って待ってるだけなのに、汗ダラダラ。

 

そして、40分ほど経過したときに、ようやく冷房が効いた店内へダイブ。 

 

鎌倉豊島屋の鳩サブレー購入待ち列

 

本当は1つか2つで十分なのに、1時間弱並んだこと購入する人たちは当たり前のように限定枚数の5つを購入していること、この2つの条件より、うっかり

「5つください」

と言ってました。。。

日ごろお世話になっている友人に贈ろうと気持ち切り替え。

 

限定鳩サブレーは?

帰宅して、早速ゲットした鳩サブレーを愛でると、喜びがじわりじわり。

どうやら、14時ちょい前までに並べればゲットできたようです。

 

鎌倉豊島屋の限定鳩サブレー

今年で125周年だったのね。小さい頃から好きだったよ、アモーレ・鳩サブレー。
と、調子にのってみたりして。

鎌倉豊島屋の限定鳩サブレー

鳩の日って書いてあると、この包み紙すら愛おしい。そして133kcalのカロリーは見て見ぬふり。
 

鎌倉豊島屋の限定鳩サブレー

「鳩を開けたら、あら鳩でてきたよ。」(マギー司郎さん風に)
この鳩缶、高さがないから入れられるもの限られますが、何かしら入れます!
 

鎌倉豊島屋の限定鳩サブレー

鳩缶の裏が、またなんか可愛い。もうちょっと別のイラストでも良かったのではと、ツッコミどころはあるけれど。
この鳩には名前がありまして「鳩三郎」
鎌倉の本店に行くとグッズが売っていて、鳩三郎くんがいい働きしてるんですよ。実物、見たことないけど。。。
 
このブログを書いたら、鳩サブレーはお茶飲みながら頂きます。
ちなみに、鳩サブレーは通常のものと変わらないバターたっぷりのハイカラな鎌倉のお味のままです。
 
ハトの日は、鳩のマークのイトーヨーカドーでも「ヨーカドー夏祭り」を8/10から8/13までやってます。
 
さらにさらに、8月10日は「バイトの日」でもあるようです。
  

おまけ 

ソファー独り占めのコモモ

ひじ掛けにあごのせるのが調度良い高さなんだよね。

 

ん、そろそろ起きますか?

 

スポンサーリンク