手作りアクセサリー初心者からアクセサリー作家(ハンドメイド作家)をめざそう

手作りアクセサリーを作ってみたいと思った方はもちろん、既に作っていていずれは作家として頑張っていきたいと思う方を応援するブログです。

【2018年 11月12月に行われるハンドメイドイベント】まだまだ楽しめます!

平成最後の今年も最終コーナーをまわりました!

 

アジア最大級のデザインフェスタや全国の作家さんが集まるヨコハマハンドメイドマルシェも終わりましたが、まだまだハンドメイドイベントがあります。

 

ハンドメイドだけでなく骨董市も一緒になっていたり、アクセサリー作りに必要なパーツが安く購入できるビーズアートショーといったイベントもあります。

 

秋から冬へ季節は変わっていきますが、ハンドメイドへの思いは熱いままですよ~ 

 

 

松戸 東漸寺あんてぃーく市と手作り市

 

お寺の参道で行われるイベントです。

旧家の蔵に埋もれていた古伊万里や、お屋敷に飾られていた柱時計、シャンデリア、大正昭和にかけて作られたガラスの食器類など、掘り出し物が見つかるかもしれないあんてぃーく市とコラボのハンドメイドイベントです。

 

東漸寺

 

手作り市では、手作り服、絵本、布・革製品、アクセサリー、イラストなど、作家さんが心を込めて仕上げた作品と出会えます。

 

 

◆ 開催日    毎月第四土曜日 小雨決行

◆ 時間     9時~15時

◆ 入場     無料

◆ 場所     東漸寺参道

◆ 住所     千葉県松戸牛小金359番地

◆ 出展数    約50店舗

 

 

 

 530年の歴史を持つ浄土宗のお寺で、骨とう品やハンドメイドに加えて紅葉を楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

近年では、インバウンドの外国人旅行客や日本文化に興味のある外国人の方が、お寺の雰囲気を楽しみながら、骨董市を楽しまれるとも聞きます。

 

規模は小さいですが、ハンドメイド作品と一緒に骨董品に触れるのも面白いかもしれませんね。

www.din.or.jp

 

手づくり&レトロ雑貨市

 

柏の葉T-SITEは、蔦屋書店を中心に日常を豊かにするモノ・コトを集めた複合商業施設です。毎月第二日曜日に手作り&レトロ雑貨市が開かれています。

 

すべて手作り作品が販売されている手作り市では、人形、おもちゃ、バッグ、フラワーアレンジ、アクセサリーやペットグッズなど、手作り品にこだわる方への販売、購入の場となっています。

 

◆ 開催日    12月 9日 (毎月第二日曜日)雨天中止

◆ 時間     10時~15時

◆ 入場     無料

◆ 場所     柏の葉T-SITE

◆ 住所     千葉県若柴227-1

 

 

 

 

みなとみらい縁市(えにしいち)

 

横浜みなとみらいのグランモール公園で開かれるマルシェです。出品される商品すべてには「つくる人の想いがこもった逸品」です。

 神奈川県内で採れた新鮮野菜、果物も購入することができます。

 

みなとみらいグランモール公園

 

手作りの食品・アクセサリー・雑貨・工芸品などが出品されます。

ここでしか出会えない手作り作品を探したり、みなとみらいの雰囲気を楽しみつつ、いらしてみてはいかがでしょうか。

 

からあげ専門店、クレープ、竹の葉にくるまれたおにぎりなどなど、8台のキッチンカーも楽しむことができます。

 

◆ 開催日    12月 1日、2日 

◆ 時間     11時~16時

◆ 入場     無料

◆ 場所     グランモール公園・美術の広場

グランモール公園は、みなとみらい線「みなとみらい」駅を下車、徒歩約1分

横浜美術館前の広場になります。

◆ 出展数    約60店舗

 

ビーズ アート ショー ヨコハマ2018 冬

 

ビーズアートの可能性を広げていきたいという思いから、2006年より開催されているビーズ アート ショー。

 

f:id:keep-smiling-keep-shining:20181020175906j:plain

👆公式ホームページへ飛べます。

 

KOBEとんぼ玉ミュージアムを運営しているため、海外では盛んな「とんぼ玉とビーズアートの融合」を推進し、両ジャンルの交流を深めることに積極取り組んでいるそうです。

 

当日は日ごろあまり目にすることができない「とんぼ玉」も購入することが可能です。

とんぼ玉だけでなく、ヴィンテージビーズ・チェコガラス・メタルパーツ、刺繍パーツなどの手芸材料も購入できます。

 

横浜港大さん橋

 

別のイベントがきっかけで、私が時々購入するパーツ屋さんも出店します。

また、日ごろは、アパレルメーカーに販売していますが、ビーズアートショーに向けた特殊な貝ボタン、ヴィンテージ加工をしたボタンなどを販売する初出展の「999+1」さんも楽しみです。作品の幅が広がります。

 

◆ 開催日    12月6日~8日 

◆ 時間     10時~18時

◆ 入場     無料

◆ 場所     横浜港大さん橋ホール

◆ 出展数    約100店舗

 

 

 

体験ワークショップも、スワロフスキーを使った樹脂粘土で作るブローチやペンダント、スワロフスキーのイヤリング・ピアス、スワロフスキーのグルーデコなどなど。

 

ワークショップはWebにて事前予約もできます。

 

大さん橋ホールは、海の上に浮いていてCM撮影でも使われたりします。

海風を感じながら、みなとみらいの景色を楽しめますし、散歩をしながら横浜赤レンガ倉庫へ向かってお食事をとっても良いかもしれません。

 

まとめ

 

私が紹介したイベントは、ほんの一例です。

各地では、他にもハンドメイドイベントが行われていると思いますので、是非足を運ばれることをおススメいたします。

 

 

 ブログを書くはげみになりますので、よろしければポチ願います。

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村